教育委員会の日々

日本人学校を目指していたはずがひょんなことから教育委員会へ

指導主事と充て指導主事

教育委員会の人と教員が聞いて思い浮かべるのが指導主事という立場の人だろう

学校を訪問し、授業をみて教員を指導することがあり、直接教員と関わる場面が多いのが指導主事

(実際はそれ以外の指導主事もいるのだが)

その指導主事の中にも充て指導主事という人がいる

べつに仕事内容が変わるわけではなく、籍が違うということだ

充て指導主事の人は籍は学校にある

他の指導主事は市町村だったり都道府県にあり、行政職員である

なんでなのかはよくわからないが

分かりやすいのは給料

充指導指導主事は学校に籍があるため教員調整手当が出る

指導主事は教員ではないため教員調整手当が出ない

そのかわりいわゆる残業手当が出る

どっちがいいかは・・・

どうなんだろうなあ